職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

潮干狩り

(2017-04-29)

家庭学校のある遠軽町から南東に進むとサロマ湖があります。そこから湖沿いにさらに南東に進むと能取湖というサロマ湖と同じようにオホーツク海と繋がった湖があります。今日はそこまで車で2時間ほどのドライブに出かけました。

能取湖ではアサリ貝の潮干狩りを行いました。職員も生徒も熊手を片手に腰を屈めて、貝拾いに夢中になりました。だいたい一人で10個くらいの貝を採ったでしょうか。

 

昼食は能取岬の公園でお弁当をいただきました。青く広い空と海、波に侵食された断崖絶壁、遠方の知床連山は絶景でした。

 

帰り道ではサロマの道の駅でソフトクリームを食べました。甘くて美味しかったです。

 

 

 

 

 

往き道で俄雨に遭いましたが、天候にめぐまれた楽しい一日となりまし