職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

家庭学校の自然

(2016-09-07)

校内の基幹道路である三百間道路に沿って、小川が流れています。

とても小さなせせらぎですが、先日、その川に体長40cm位のサクラマスの泳ぐのが見つかりました。

よく見ると、どうもオスとメス合わせて3〜4匹いるようです。

先日の台風による増水で迷い込んだものか、毎年この川で繁殖しているのかはわかりません。

校内ではクマゲラやモモンガなどの珍しい動物も見かけることがあります。

大自然に囲まれて私たちは生活しています。

IMG_9412