職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

トラクター導入

(2016-05-23)

家庭学校に新しいトラクターが納車されました。

100年の歴史の中で、家庭学校では4台のトラクターを新車または中古で購入しています。今回で5台目、新車になります。

家庭学校では創立2年目より、施設の中で酪農を営んでおります。そのために、広大な(今となっては一般農家に比べ小規模ですが・・・)牧草地を所有しております。そのため昭和40年台後半あたりからトラクターを導入しました。それまでは農耕馬を使用していました。

家庭学校に町立学校の分校が入って7年目になります。これまでは乾牧草の収穫には20kgほどの牧草の梱包を作って全校総出で作業を行っていましたが、分校の授業との兼ね合いで、この作業を続けることは難しいと判断しました。

過去の投稿より、牧草収穫の様子

そこで、一般的な農家でも利用されているロールベーラーを購入して、対応できるトラクターを導入することとしました。

ロールベーラー
ロールベーラー
新しいトラクター
新しいトラクター

 

17年前に新車で購入したトラクターは昨秋故障してしまい、これを期に入れ替えとなりました。

今度のトラクターはもっと長く使えるよう、大切に扱わなければなりません。