職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

新学期

(2014-01-14)

新学期が始まりました。今年初めの授業は明日から始まるスキー学習のオリエンテーリングとその教場となる、家庭学校内の神社山の雪ならしでした。神社山の中央にはエンジン駆動のミニリフトが設置され、冬には一丁前のスキー場になります。今年はまだ雪が少なめですが、なんとか滑ることができるくらいには積もっているようです。夜には月に一度の誕生会もあり、恒例のみんなで歌のコーナーでは「山は白銀」で始まるスキーの歌を皆で歌いましたIMG_2836