職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

クリスマス

(2012-12-25)

今年も恒例のクリスマス礼拝と晩餐会が開かれました。礼拝は厳かに、晩餐会では華やかにイエスキリストの生誕を皆で祝いました。最後の”聖しこの夜”を歌い終わると、アイスキャンドルの灯る道をそれぞれの帰路につきます。
家庭学校の生徒のところにもサンタクロースから沢山のプレゼントが届いたようです。ご支援を頂いた皆様方には心から感謝いたします。