職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

秋のマラソン大会2012

(2012-10-20)

一月前には、まだ暑い暑いと言っていたものですが、今では霜が降りる日もあり、秋を通り越して冬がやってきそうな勢いです。そんな中、北海道家庭学校では恒例行事、秋のマラソン大会が執り行われました。これまでは、平和山頂上を折り返すコースでしたが、今回から諸事情により、寮舎等のある生活圏を中心としたコースとなりました。それでも森の中、木々の間を抜ける気持ちのいいマラソンコースです。トップの生徒は、約5kmのコースを2位に大きな差を付けて、20分55秒でゴールしました。参加生徒は全員、完走することが出来ました。