職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

雪像展

(2012-02-28)


 先日お伝えしたように昨日、雪像展がありました。昼からは結構な雪が降り、各寮舎の前庭に作られた雪像たちを見に行くのも少し大変でした。生徒は高さ二メートル程もある雪塊から一人で一つの像を制作します。それは大変なことでしょう。今年は審査方法を工夫し、生徒もゆっくり他寮の作品を見て歩く時間を作りました。