職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

卒業式の準備

(2011-03-19)



 昨日で、地震からちょうど一週間が経過しました。
 校舎が水没したり、行方不明者が相次いだりと、そんな苦しい状況の中でも、被災地では、周りの方々の暖かい支えのもと卒業式が執り行われている様子をテレビで見ます。

 私達に出来ることは、今目の前にいる生徒のために、しっかりと卒業式を行うことだと思いました。

 家庭学校では卒業式の準備が着々と進んでいます。
 写真にあるのは会場である体育館の飾り付けです。
 分校の先生方の進行のもと、生徒達みんなで一色懸命飾り付けをしました。
 
 良い卒業式を迎えられることを願います。