職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

雪像作り

(2011-02-10)



 皆さんこんにちは。
 
 昨日に引き続き、午後からは寮毎に雪像作りに取り組みました。
 左の写真は柏葉寮前の様子です。
 寮前のスペースをうまく計算しながら、適度な間隔をとり、雪積みをした様子が分かります。
 赤い線はスプレーで印をつけたところです。
 大まかに印をつけた上で、生徒達は段々と雪を削っていきました。
 慎重に慎重に削る生徒もいれば、スコップでいきなり大きく削りだす生徒もいます。

 右側の写真は、望の岡分校の教職員の方々が作っている雪像です。
 さすがは先生達です。「目玉のおやじ」の特徴がはっきりでています。
 真ん中の像は一体なんでしょうか?今からのお楽しみですね。

 明日からは3連休です。
 生徒達は日中雪像作りに打ち込むことと思います。
 がんばりがうまく形になってくれればと思います。