職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

2月6日の礼拝

(2011-02-06)

 皆さんこんにちは。

 今日の午前中は日曜日の礼拝が行われました。
 司式は本校職員の伊藤が行いました。
 聖書の引用を通じて「働くこと」「食べること」「感謝をすること」についてのお話がありました。
 昨日の平和山での礼拝から続きましが、生徒は皆真剣な表情でお話に聞き入っていました。

 午後からは、神社山でスキーのリフトを動かしました。
 昨日もスキー大会があったにも関わらず、生徒達は元気な様子でスキーを楽しんでいました。