職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

学習ひとむれ会

(2011-02-04)

 皆さんこんにちは。

 今日は立春でした。
 寒い日が続いた遠軽も昨日今日と、日中は随分と気温が上がりました。

 今日の午前中は、平常通りの学習、午後からは漢字検定と学習ひとむれ会が実施されました。

 学習ひとむれ会とは、毎月実施されている取り組みです。
 家庭学校生として、分校の授業への取り組み状況をみんなで確認し合い、モチベーションを高めることが狙いです。

 月毎の本館学習に対する一人一人の目標発表が行われました。
 また、(生徒代表である)理事の生徒による月目標発表(今回は「忘れ物をしない」でした)・2月の学習についての注意点等が話し合われました。
 
 2月はあっという間に過ぎていきます。
 生徒一人一人が地元の学校に戻ったときに必要とされる力を、家庭学校での学習を通して、大いに学び取ってくれればと思っています。