職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

収穫感謝記念礼拝が行われました。

(2010-11-23)


 みなさんこんにちは。

 
 11月21日から行われていた収穫感謝発表会が、本日午前中をもって終了しました。
 (昨日は、酪農部・園芸部による発表が行われました)
 最終日となる今日は、本校栄養士による給食によるお話が行われました。
 その後、礼拝堂にて、本校校長による3日間の総括・講評を含めた礼拝が行われました。

 本日、11月23日は校祖留岡幸助先生が東京の巣鴨で家庭学校をスタートした日です。
 幸助先生が35歳の時です。
 50歳の時、この遠軽に北海道家庭学校を開設しました。
 「よく働いて、よく食べて、よくよく寝る」との考えに基づき、この地の開拓にあたりました。
 そのような日にこのような会を持てることに感謝しています。