職員日記

  職員日記は、家庭学校の職員により、現在の家庭学校の暮らし(生活・作業・行事・四季等)を中心に、日記形式で不定期に配信します。

2010年度木彫展が開催されました。

(2010-11-18)


 みなさんこんにちは。

 先日、校内給食棟で木彫展が開催されました。
 以前、木彫展は1年に2度、夏と冬の帰省前に行われていました。
 帰省時の家族へのおみやげにするために、生徒は一生懸命に木彫制作を行いました。
 今年、木彫展は行事や日課の関係で年間通して1回の開催となりました(本校、ベテラン職員の斉藤先生によると木彫展は1961年、昭和36年頃からスタートしたそうです(今から49年前です))。
 伝統ある木彫展を今年も無事に開催出来たことに感謝したいと思います。